d0140806_10494715.jpg


 木曽三川(木曽川、長良川、揖斐川)が流れる 濃尾平野。 その下流域に沢山の麦畑を発見?
 我家から車で1時間もかからない場所ですが・・・・。
 風に麦の穂が揺れて、黄金色に光っていました。

 「うーん・・・・。 こんなに麦畑があったかな・・・・」
d0140806_10533891.jpg

 一面の麦畑。 もう麦の実がシッカリ実っていて、そろそろ取り入れの時期ですね。
 秋はコメの採りいれ時ですが、この梅雨の前は麦の採りいれ時、” 麦秋 ”  ですね。 
 
 「昔は麦秋という言葉をよく使ったもんだけど、今は 麦秋の候 と言ってもピンとこなくなった」
 私の小さい時は、米と麦の二毛作が一般的でしたが、その後は麦を植えなくなって・・・。


 その麦畑の隣には、田植えの終わった水田が。
d0140806_1122585.jpg

 田圃に空の雲が映り込んで・・・・。

 そう言えば、” 麦秋 ” という映画がありました。 小津安二郎監督、原節子主演。
d0140806_11135241.jpg

 懐かしく思われる方も多いかと・・・。 原節子は実に綺麗でしたね・・・・。

 麦秋の候。  
 なんとなく、昔を思い出して、ノンビリとした気分になりましたね・・・・・。




 
# by takeshi_kanazaw | 2018-05-12 11:15 | Comments(6)

 竹林にも新緑が来る?

d0140806_9341680.jpg


 何時も歩く雑木林の竹林。
 なんだか竹林の雰囲気が明るくなったというか、竹葉の色が若葉のような感じがしました。

 4月に顔を出した筍。 もう彼方此方で若竹になっている物も多い。
 しかし、いくら竹の成長が早いといっても、もう数十メータになっているのか・・・。

d0140806_9383665.jpg


 竹の葉っぱというのは、春になると新芽が出るのですかね・・・。
 そんなことはないと思うのですが・・・・。

 きっと見る方の気分のせいでしょうかね。
# by takeshi_kanazaw | 2018-05-11 09:40 | 相生山の四季 | Comments(4)
d0140806_933243.jpg

 
 時々歩く近くの雑木林。
 コナラの木が多いのですが、つい前には裸だった枝に少し葉が出始め、やがて雄花が出たのが4月初旬ぐらいだったような気がする。

 「春が来たな・・・」 と思っていたのですが、最近行ってみると、また状況が変化していました。
 もうコナラの木は緑の葉っぱに覆われていました。

 大きなコナラの木の下から見上げると、5月の陽光が輝いていました。
 陽光に透けて見える葉っぱがなんともいい色をしていました。
# by takeshi_kanazaw | 2018-05-10 09:43 | 相生山の四季 | Comments(8)
d0140806_14372191.jpg


 先月(4月12日)に福島県・三春町の親戚を訪ね、滝桜のライトアップを見せてもらいました。

 日本3大桜の一つという滝桜、樹齢1000年を超える大きな老木に、ベニ枝垂れの桜が・・・。
 「いやいや、これは凄いもんですね・・・・」  としばし見とれていました。
 滝桜の話はこのブログでも載せましたね・・・。

 その親戚に、97歳でお元気な老翁がおられて、なんと今も絵と書を嗜まれていました。
 筆先がシャープで、なかなか元気な絵や書をお書きになる。
 
 「70を超えたぐらいで年寄りぶっていてはいかんな・・・。」
 ということで、連休中に滝桜の絵に挑戦。 日本画風の絵の具や墨交じりの絵の具を適当に混ぜ合わせて、画用紙の上に塗りたくりました。

 何とか完成に近づいた感じになってきました。
 その写真が冒頭の物ですが、どうでしょうか?

 三春町の滝桜の周辺には菜の花畑が広がっていました。 その時はお月様は出ていなかったのですが、春の夜のライトアップのイメージなので、勝手に空にお月様を登場してもらいました。 描く前のイメージだけはドンドン広がっていたのですが。

 「うーん、何時ものことだけどイメージどおりにはならんな・・・」
 絵の大きさは20号(50㎝×70㎝ぐらい) 少し気を入れて描いたのですが、イマイチ感があります。
 もう少し丁寧さが要りますね・・・・。

 桜の花の絵は数枚描きましたが、大胆に描くか、丁寧に描くか、それが問題だ・・・。

 しかし、お絵かきも86作目ですが、これまで一度も満足したことがないですね・・・。
 何時も今度こそ、と思うんですが・・・。

  
# by takeshi_kanazaw | 2018-05-09 08:35 | お絵描き | Comments(6)

 連休明けの雨の午後

d0140806_8301298.jpg


 連休の終わった月曜日。
 連休中は特に外に出たわけでもないのですが、なんとなく気怠い。

 その日は月2回のお絵かき教室の日。
 「雨が降ってるから、やめようかな・・・・・」 なんとなく外に出るのが億劫。
 家に居ても仕方ないので、一応絵の道具を揃えて出かけましたが・・・・。

 名古屋の栄。 まるで梅雨時のようにシトシト雨。
 街ゆく人も、心なしかけだるさを感じさせる感じでしたね。

 ” 連休疲れを癒す休日ってないかな・・・ ” 
 そんな方も多いのでは?
# by takeshi_kanazaw | 2018-05-08 08:37 | 街の表情 | Comments(6)

海外や国内の適当に撮った写真の記録


by takeshi_kanazaw