桜花探訪  犬山1     4.6

 「桜って咲き出すと早いね」
 ホントに慌ただしいですね、日本の花は・・・・・。

 4月の第一日曜日は桜のシーズンでもあり、彼方此方で桜祭りが開かれているようですね。
 「こんなに桜の木が彼方此方にあったのか・・・」
 民家の庭、道端や川の土手、お宮、お寺・・・一斉に開いた桜を見てそう思いますね。

 ところが、先週からどうもカメラが写らないようになってしまった。
 「ちょっと、俺の持ってる一眼レフのデジタルカメラが作動しないよ」
 「多分故障だわ。カメラ屋に持って行くしかないわね」
 まー、妻殿が中古で買って、私が数年使って・・・。そろそろ寿命かも・・・。

 「犬山の桜祭りに行きたいんだけどな・・・・」
 「小さいのあったでしょう。小さいデジタルカメラ。それでいいじゃないの?」
 「うん・・・・」 私の腕ではそんなに変わらないんでしょうが・・・・。

 犬山は名古屋の方はご承知の場所。
 国宝の犬山城があって、近くに明治村があって、ライン下りの終点で、愛知県の観光地です。
 木曽川を下ってくると、犬山城が見えてきますが、下の川がその場所ですね。
d0140806_15255229.jpg

 犬山の町はもう桜で一杯でしたね。川沿い、街の道路沿いは桜、桜・・・。
d0140806_1531111.jpg

d0140806_15313321.jpg


 犬山城は国宝だとは知りませんでした。明治以降成瀬家の個人の持ち物だったと記憶していますが、国宝で個人の持ち物というのも面白いなー。今はどうなっているのか・・・。
d0140806_15365920.jpg

 歴史的には、秀吉と家康の「小牧・長久手の戦い」の時に、秀吉軍12万がこの犬山城を本陣としたのですが、とてもそんな大軍が駐屯できるほど大きくない。こじんまりとしたお城です。
d0140806_15402696.jpg

 「桜が満開やな~・・・。天守閣に登るのに40分待ち?」
 不景気の中、桜見物でもしようという人が多いのかも。
d0140806_15413682.jpg

 確かにお城と桜は絵になりますね。日本の象徴的風景ですね・・・・。

 今回の犬山探訪の目的は「犬山祭り」
 からくり人形の山車が出るのですが、その様子は次回に。
 
 一眼レフでも小さなカメラでも、ブログの図程度ならそんなに変わらない?
 素人ですから、そんなもんかも・・・・。
by takeshi_kanazaw | 2009-04-06 23:50 | 桜シリーズ | Comments(0)

海外や国内の適当に撮った写真の記録


by takeshi_kanazaw