何を描いてんだか・・・

d0140806_11363314.jpg


 「命に係わる猛暑」 が続いてますね・・・。
 都会のコンクリートとアスファルトに囲まれた路を歩くと、まさに酷暑という感じ。

 そんな日々の中、月二回のお絵かき教室には出かけています・・・。 命の危険を顧みずに酷暑の街に出かける勇気? さぞ絵を描く意欲が旺盛なのかと誤解されそうですが・・・。

 絵具を持っていくのが重いし面倒、鉛筆と画用紙だけにしよう・・・。
 実に怠け者らしい発想で描いたのが パプリカ のデッサン。

 お絵かき教室に通って随分年月が経ちましたが、自慢じゃないがデッサンなど習ったことがない。 まー、水彩画教室入門コース(何時まで経っても入門コースです)なので、デッサンはやらないのかも・・・。

 日本の絵は線で輪郭を上手く描くようですが、洋画では基本はデッサンらしい。 
 「デッサンってどう描くんだ?」
 この教室でデッサンを勉強した仲間がいて、その人に大まかなことを聞いて・・・。

 要するに 物の形を捉える練習なんでしょうかね、デッサン というのは・・・。

 「全然様にならんじゃん・・・・」
 「一種類の鉛筆じゃダメですよ、濃淡6種類以上の鉛筆が必要で・・・・」
 先生役の仲間の鉛筆をチョット借りて・・・・。

 墨絵でも墨の濃淡で色を表現するそうですが、デッサンは影をどう描くかという感じ・・・。
 画用紙はドンドンと黒くなっていきます・・。

 「ドンドンと画用紙は黒くなってくるけど、一向にパプリカの感じが出てこん!」
 デッサンってどう描くんでしょうね・・・・・。

 ブロともさんの中に、絵の教室をやっている方が。 その方の絵をジーとにらんで・・・。
 「絵は沢山描くことや」 とその方のコメント。 「絵は沢山、楽しく描くことや」 とのことらしい。

 自宅で色を付けてみた。 デッサンに色を付ける馬鹿もいるのです。

d0140806_11592479.jpg


 鉛筆画に色を付けるのはよく見ますが、デッサンに色を付けるのは・・・。 これはダメですね・・・。
 「アーア、何やってんだろうな、これは様にならんわ・・・」
Commented by small-talk at 2018-07-24 12:37
中々良いと思いますが。。。
表現に決まりはないから、好きなように描いたら楽しいですよね、きっと。
Commented by saitamanikki2008 at 2018-07-24 16:07
こんにちは。
絵は、どんな描き方をしても...。難しい。
私の手では、とても描く気になりません。
小学校の頃は、絵が好きだったのですが。。。
↓サルスベリ 暑い最中 咲いてますよネ。
今年は、まだ撮ってません。
Commented by mahoroba-shahai at 2018-07-25 11:08
「命に係わる猛暑」と、TVなどで報道されています。
これを聞く度に、最近、自分自身に言われているのだと感じ
不要な外出を控えています。

先日、夏雲を眺めて、リュックを背負って、北海道や東北を
旅した学生のころを思い出しました。
夏雲がまほろばを旅に誘い出してくれたころが、懐かしいです。

Commented by takeshi_kanazaw at 2018-07-25 11:14
small-talk さん
そうですね、そうですね、好きに描けばいい。
絵なんて自己満足すればいいのでしょうね。
Commented by takeshi_kanazaw at 2018-07-25 11:16
saitamanikki2008 さん
小さい頃の方が、楽しく描いていたような気がします。
変に上手く描こうなんて思うのが、イケナイのでしょうね。
Commented by takeshi_kanazaw at 2018-07-25 11:19
mahoroba-shahai さん
そうですか、リックを背負って北海道・・・。
夏空の雲を見ながら、汗を拭き拭き。
なんとなくわかるような気がします。
人間も歳を取る動物ですから、仕方ないのですね。
ユックリ行きましょう・・・・。
by takeshi_kanazaw | 2018-07-24 12:01 | お絵描き | Comments(6)

海外や国内の適当に撮った写真の記録


by takeshi_kanazaw