アジの干物を描いた  お絵かき80作目

 時々このブログに載せる、下手なお絵かきの話ですが。

 中国へ出かける前に、アジの干物の鉛筆画を載せました。
 「薄く色を付けると好いのでは」 とブロ友さんからのアドバイス。

 中国旅行記を書きながら、
 「そうだな・・・。 そう言えばアジの干物の絵がホッタラカシにしてあったな・・・」
 ということで、色つき版 を描いてみました。

d0140806_1512635.jpg

 どうですかね・・・。 どうも色が濃すぎた?  
 鉛筆画に色を付ける感じがつかめない。 
 どうもデッサンというのは、それ自体で完成品というイメージ。 スケッチというのは下書き風?
 上の絵は、色を付けると、鉛筆の黒が混ざってしまった。

 「どうせアジの干物を描くなら、焼いた後の姿も描いてやれ」  私は変なこと?を考えますね。
 中国では魚の干物は出ませんでしたから、なんだか急にアジの干物を食べたくなったせいもあります。
 わざわざスーパーへ行って、アジの干物を買ってきて・・・。

 チャンと鉛筆画を描いて、その後で色を塗って・・・・。
 焼き上がり?のアジの干物です。

d0140806_1574085.jpg

 難しかったのは、アジの干物にかけた醤油。 どうしても醤油の透明感が描けませんでした。

 2枚の絵は写真にすると、やや鉛筆の跡が強調されて、絵としては乱暴に描いた感じですが、現物はもう少し柔らかです。 絵を写真に撮るのも結構微妙なのです。


 さてさて、せっかくアジの干物の焼く前と焼いた後の絵を描いたので、これを組み合わせたら面白いのでは?

 例えば、一枚の額かパレット版に、2枚の絵を張り付けてみるとか。
 2枚の絵は4号ぐらいの大きさなので、2枚合わせてもそんなに大きくならないはず。



d0140806_232024.jpg
















d0140806_235429.jpg




 空白に、筆で川柳でもサラサラと・・・・。  しかし私は字が下手や・・・・・。
 暇人ですね・・・・・。 でも2枚合わせの方法は面白い。 やってみるかな・・・・。
Commented by cynchia at 2017-11-16 07:57
おはようございます、お久しぶりです、
きっと、マロンが飛び付きますよ☺
Commented by odamaki719 at 2017-11-16 17:00
こんにちは♪
 鯵の干物に色彩を入れられたのですね。
私は美味しそうな鯵の干物が出来上がっていると思いますよ。
焼かれたのの美味しそうです。
お週由はなくてもよかったのではと思いますが・・・
Commented by takeshi_kanazaw at 2017-11-17 08:42
cynchia さん
意外と?アジの干物は美味かった。時期があるのかな・・。
Commented by takeshi_kanazaw at 2017-11-17 08:46
odamaki719 さん
そうですね、醤油は消せなくなってね・・・。
ガラスなど描くと、透明な感じの練習になりますかね。
鉛筆描きと水彩絵の具。
どうもマッチさせるには一工夫がいる感じでしたね。
by takeshi_kanazaw | 2017-11-16 07:46 | お絵描き | Comments(4)

海外や国内の適当に撮った写真の記録


by takeshi_kanazaw