雑木林から名古屋駅が見える

 自宅近くの相生山の雑木林。

 この雑木林に行くと、何時も一人で本を読んでいる人がいる。
 彼には何時も出会って雑談するのだが、以前の私の絵で、梅林で本を読む姿で登場した人。

 「今日は名古屋駅がよく見えるよ・・・」 と彼がいう。
 「えー? この相生山から名古屋駅が見えるの?」
 もう何十回もこの雑木林に来ているのに、まだ名古屋駅が見える場所があることを知らなかった。

 彼に教わって、雑木林を進む。

d0140806_993176.jpg

 この雑木林には大きなどんぐりの木や、竹藪が多いのだが、背丈の低い灌木もおおい。
 なんといっても自然の雑木林、獣道ならぬ人が歩いて作った道があるだけ。

 10分ぐらいも歩くと、展望が開け、名古屋市内が見渡せる場所が現れた。

d0140806_9131920.jpg

 中央のビル群が名古屋駅である。 雑木林から10数キロ離れている。バックに薄らと見えるのは三重県の鈴鹿の山並み? いや、岐阜県の養老山系かもしれない・・・。

 この相生山の雑木林のすぐ近くにある地下鉄の駅から、名古屋駅までは約25分で行くことが出来る。
 関東や関西の方々がこんな風景を見ると、羨ましい と思われる? いや、やっぱり名古屋は田舎やな~と言われるかもしれない。 朝に雑木林を散策して、ゆっくり朝食を食べて、やおら地下鉄一本、約30分で名古屋駅の職場に通勤できるのである。

 実はこの雑木林の外側というか、名古屋駅と逆側にも住宅街や工場群が広がっている。 この雑木林は都市開発から免れた、ホントに不思議な場所なのである。 この山を全部削り取って、数千人が暮らせる高級住宅地にすればいい? 名古屋地区ではそんな感覚は生まれない・・・。 東京・大阪とは違う感じ・・・。 名古屋は人気のない大都市として有名だそうだが、それはそれでいいのだと思う・・・・。

 展望のいい場所から戻って行くと、辺りは大きな竹藪。

d0140806_933465.jpg

 この雑木林の周囲には一杯竹藪がある。
 「早朝にでも来れば、竹藪に陽光が差して、きっと綺麗なんだろうな・・・・」

 この竹藪、初秋とはいえ、まだやぶ蚊が一杯。 早々に逃げ出してきてしまった・・・。
Commented by saitamanikki2008 at 2017-10-04 10:23
こんにちは。
この場所 イイですネ。
自然がない居住地なんて、私にとっては砂漠のようなものです。
竹林も好きなので、早朝 朝陽が差す竹林も魅力です。

Commented by small-talk at 2017-10-04 19:13
人口約300万の名古屋は、ざっくり言えば、東京の3割くらいの規模です。
やはり、郊外と中心部が近いのでしょう。
通勤や住宅環境を考えると、良い事ですよね。それでいて、都会の利便性もありますから。
札幌は200万人都市で、こちらも良い規模だなと思いますね。
地下鉄二駅ほどで、住宅街。
金曜日に仕事が終わると、ニセコあたりへ、夜、車を走らせて、キャンプなどしていますものね。
確かに、5時に仕事が終れば、7時前には着きますものね。
Commented by takeshi_kanazaw at 2017-10-05 09:49
saitamanikki2008 さん
竹林をもっと丁寧に撮らなきゃと思ってはいるのですが・・。
早朝というのが、私には非常に、いや、マッコト苦手。
何時かは撮らなきゃ・・・。
Commented by takeshi_kanazaw at 2017-10-05 09:59
small-talk さん
都市の大きさというのは、どのぐらいが快適か。
中国や東南アジアの大都会は、人口が500万を超え、1000万都市も多い。そもそも国全体の人口が多いせいでしょうが、ドンドンと農村から人が流入して、喧騒の中の生活はどうもね・・・。
私は東京というより、東京圏の大きさは苦手。人の多さに圧倒されましたね。田舎者なので、都市の文化に魅力を感じられませんでしたね。
ヨーロッパの都市は意外と人口が少ない。中欧・東欧諸国の首都は、日本の県庁所在地程度の感じ。落ち着いた感じがしますね・・・。
Commented by odamaki719 at 2017-10-05 21:18
ラストの竹林が綺麗ですね。
by takeshi_kanazaw | 2017-10-04 09:36 | 相生山の四季 | Comments(5)

海外や国内の適当に撮った写真の記録


by takeshi_kanazaw