日本画風のハギの絵を描いた  お絵かき77作目

 先週に徳川発祥に地の松平郷に行った時、 「日本画のような写真?」 の話を載せました。
 その時に撮った写真はこんな感じ。
d0140806_2015356.jpg


 せっかくだから、日本画風に描きてみようかと思ったのですが、「バックの金箔は高いだろうし・・・」 と百年早いわと思っていました。  ところが、お絵かき教室の先輩の方からいただいた金箔の用紙が、偶然にガラクタ箱から出てきました。

 「金箔の台紙が出てきたのだから、描かずばなるまい・・・」
 ということで描いた絵がこんな感じです。

d0140806_2085220.jpg

 日本画風に見えますかね・・・・。 台紙は25センチ×20センチぐらいの大きさ。

 いやいや、日本画なんて描いたことないし、だいたい日本画の絵の具もないし、筆もない。
 仕方ないので、顔彩 という、少し日本画風の絵の具を使って・・・。
 「金箔の台紙というのは、全然色が乗らないじゃん! 筆が滑ってしまうし、形が作れない!」
 
 日本画の素養のある方から見ると、 ” なんて物知らずなのに描くなんて ” と言われるでしょうが、全く知らないなのだからどうしようもない。 日本画というのは 水彩画とは全然異なり、特殊な顔料で出来た絵の具を、ニカワみたいなものに混ぜて、布や用紙の上に固めるじゃないでしょうかね・・・。

 「こりゃ簡単じゃないわ・・・・」  スケッチも出来ないから、日本画ではきっと下絵を描く?
 まー、日本画を描く気は全くないですね。 めんどくさ過ぎる・・・・・。
 絵具を混ぜると変な色になるし、日本画は絵の具の良し悪しで、絵の感じが随分変わるような気がする。

 さらに描いた絵を写真に撮るのが、これがまたヤッカイ。
 金箔が微妙に光ってしまって、絵の感じが上手く写真に撮れない・・・。
 光の当り方で、違った絵に写ってしまいますね・・・。

 「金箔の台紙があったから日本画風に描くなんて、そんな安直なもんじゃないな・・・・」
 まー、素人のやることですから、一種の笑い話 ということで。

 しかし、なぜまた絵を描く気になったかというと、伏線がありまして、植物園で会った絵画教室の生徒さんと先生とのやり取りで、チョット描く気が起きたのですが。 その話は次回ということに。
Commented by michika-k at 2017-09-30 20:15
こんばんは!
金箔の台紙に萩の花 いい感じに描かれていますね。
お上手だと思います。
Commented by takeshi_kanazaw at 2017-10-01 09:42
michika-k さん
素人のやることですから、まー、お許しをいただいて。
Commented by mahoroba-shahai at 2017-10-02 10:58
萩の雰囲気出ていて、良いですね!
また、背景は、やはり金箔ですね。


Commented by takeshi_kanazaw at 2017-10-02 21:24
mahoroba-shahai さん
金箔台紙の上に描くのは初めて。
意外と?難しかったですね。
シッカリ描くには何か手法が必要な気がしました。
by takeshi_kanazaw | 2017-09-30 08:56 | お絵描き | Comments(4)

海外や国内の適当に撮った写真の記録


by takeshi_kanazaw