黄色の世界   11.14

 街に紅葉が降りてきましたね。

 街中の公園は、まさに黄色の世界になっています。
d0140806_1522699.jpg
 紅葉というより黄葉とでも言いましょうか・・・。

 どうして秋になると、葉っぱの色が黄色くなったり赤くなるのか。
 
 落葉樹が冬に備えて葉っぱを落とす準備をしているらしい。
 その程度の知識しかない私。

 黄色の世界が綺麗だったので、少し調べてみました。
 葉っぱには光合成をする緑に見える「クロロフィル」と、黄色に見える「カロチン」が同居しているのですが、冬が近づくと水不足と低温度でクロロフィルが無くなって、カロチンが残って黄色に見えるのだそうです。

 しかし、そう言われても、まるで黄色く色づいたように見えますね。
d0140806_15304666.jpg
 街中のビルの黄色い葉っぱは鮮やかですよね。

 ちなみに葉っぱが赤くなるのは、秋には赤く見えるアントシアニンが生成されて、紅葉するのだそうですが、葉っぱの種類によってアントシアニンの生成に差があり、赤くなる木と赤くならない木が在るのだそうです。

 まー、そんな面倒な話は別にして、これからは街中の紅葉シーズンに突入、という感じになりますね。
Commented by odamaki719 at 2015-11-14 14:14
こんにちは🌷
 街中の紅葉は黄葉になっているのが多いですね。
近くにも銀杏が色づいて来ました。
Commented by rui-studio at 2015-11-14 18:46
黄葉は退色するものと存続するものの世代交代。
紅葉は新しいものの表出でと、
植物も毎年くりかえしているのですね。
最近バタバタとした生活を送っていると、
もう冬かーーーー
もう〇〇か――――という具合で
なんだか自分自身のことがおざなりになって流されてしまいそうな感じがあります。
来年の4月からは自分の時間を大切にしたい!という心境です。
Commented by takeshi_kanazaw at 2015-11-14 23:11
odamaki さん。
銀杏も黄色くなってきました。
そろそろ銀杏も撮らなきゃ。 忙しい・・・。
Commented by takeshi_kanazaw at 2015-11-14 23:13
rui-studio さん。
同感ですね。 すぐに時間が経って行く感じ。
おまけに私の場合、少しづつ体力が落ちていく。
旅行するのが少し億劫になり始めています。
by takeshi_kanazaw | 2015-11-14 08:20 | 街の表情 | Comments(4)

海外や国内の適当に撮った写真の記録


by takeshi_kanazaw