水彩画作品展のご案内   11.2

 通っているお絵描き教室。 恒例の「水彩画作品展」が来週開催されます。

 生徒さん達の力作?が展示されますので、ご案内しておきます。


 「第5回 水彩画作品展」

1.出品者  中日文化センター・水彩画入門(黒瀬教室)の生徒11名
       入門者向けなのですが、意外とベテランぞろい。市長賞を取った人も。

2.場所   名古屋市民ギャラリー栄 7階 第三展示室B
       名古屋市栄の中区役所の7階です。

3.日時   2015年 11月10日(火)~11月15日(日)
       午前9.30分~午後6.00分 (最終日は5時まで)

 お近くに来られた方、興味のある方、一度のぞいていただけると幸い。



 さてさて、この私も作品を3点出します。
 私の拙作は全てこのブログのカテゴリ「お絵描き」で掲載済みですが、その中から次の3点を出します。

 「サハラの朝日」(モロッコ)
d0140806_14434295.jpg
 絵の大きさは40号(80㎝×100㎝ぐらい)。 水彩画としては大きい。 2年前のモロッコ旅行で見たサハラの朝日をイメージして描いた作品。この絵は写真写りが悪い絵ですが、現物はサハラ砂漠の砂が塗り込んであり、もう少し迫力があります。(旅の様子はカテゴリ モロッコ紀行 を見てください)

 「断崖歩行」(中国・江西省)
d0140806_14464138.jpg
 絵の大きさは20号。少し大きい。 今年の3月に高所恐怖症の私が必死に歩いた 中国の三清山。 断崖絶壁の桟道と必死で歩いた思い出を絵にしました。 アッサリと素直な絵だと思います。(旅の様子はカテゴリ 中国・江西省の旅 を見てください)

 「古代の石畳」(クロアチア)
d0140806_1453317.jpg
 絵の大きさは6号と小さい。 数年前に行ったアドリア海沿岸のクロアチア、ローマ皇帝の宮殿跡のあるスプリットで見た石畳です。水彩画らしく、色を殆ど塗っていない石畳がポイント。(旅の様子は カテゴリ クロアチア・スロベニアの旅 を見てください)

 この作品展では私は何時も旅の絵を出すことにしています。
 教室で描く静物の絵は殆ど完成しないので、皆さんと少し違う絵を出すことに。

 ブログでは絵を写真に撮って載せています。 写真では絵の大きさや微妙な感じが出ませんから(下手さ加減も軽減される?) 現物は大きな額に入れてあり、ブログで見る感じとだいぶ違うかもしれません。

 (絵の写真を左クリックすると、少し大きな写真を見ることが出来ます)







       
Commented by odamaki719 at 2015-11-02 18:11
こんばんは??
 「水彩画作品展」があると励みになりますね。
私はラストが好きです。
Commented by takeshi_kanazaw at 2015-11-02 20:10
odamaki さん。
私の絵は、この作品展以外は見せることもないですからね。
おっしゃる通り、ラストの絵が一番水彩画らしい絵ですね。
サラサラと私にしては短時間で描きましたが、そのほうが良かったのかも。偶然雰囲気が出たかな~と思っています。
by takeshi_kanazaw | 2015-11-02 15:11 | お絵描き | Comments(2)

海外や国内の適当に撮った写真の記録


by takeshi_kanazaw