古代の石畳   お絵描き38作目   1.23

d0140806_756169.jpg


 ローマ時代からある城壁とそこにある石畳。
 石畳はもう表面が擦り切れて丸くなって、太陽の光で光っていました。
 

 そんな感じを絵に描いてみました。
 撮った写真が少しピンボケですが、ムードは出ていますかね・・・。


 絵の題材となったのはアドリア海に面したスプリット。 
 私がパック旅行で、2012年6月に旅した場所です。

 このブログの「クロアチア・スロベニアの旅」で、「庶民が雑居するローマ皇帝宮殿」というお話を紹介しましたが、覚えておられますか?

 アドリア海沿岸はローマ時代はローマの属州で、多くのローマ遺跡があります。
 古代のまま中世を経て現在まで、ズーと歴史が続いている感じの場所が多い。

 「光る古代の石畳を描けないかな・・・・」

 
 2年前に黒一色で別の石畳をトライしたのですが、どうもイマイチ。
 今回は、ダメもと 感覚で、サラサラと描いてみました。

 石畳と光っている風景は早く描けましたが、意外と暗い煉瓦で一苦労。
 真っ暗な煉瓦に僅かな光が当たる感じが難しかったですね・・・。

 
 どうも寒い日が続くので、家に引きこもりが続いています。
 こんな時は、ちょうど絵を描くにはいい時期かもしれません。
Commented by michika-k at 2015-01-23 17:05
こんにちは~♪
こちらも北風が強く とっても寒いです。
ずっと続く石畳の感じが 素敵ですね。
雰囲気が あって ムードでていますね。
Commented by odamaki719 at 2015-01-23 18:13
こんばんは??
 ローマ時代からある城壁と石畳がよく描かれていますね。
いい雰囲気だと思います。
Commented by takeshi_kanazaw at 2015-01-24 08:44
michika さん。
コメント感謝。
石畳は殆ど色を塗っていない。
手抜きじゃなくて、水彩画では何も塗らないのが一番白い。
油絵なんかと違うようです。
時々絵を載せますので、また見てください。
Commented by takeshi_kanazaw at 2015-01-24 08:47
odamaki さん。
有難うございます。
描いた絵はこのブログに載せる以外は、殆ど何処にも出さない。
一番私の絵をシッカリ見てくれているのは貴女ですね。
一度貴女の絵もブログに載せませんか?
Commented by odamaki719 at 2015-01-24 13:42
こんにちは??
 私は油絵教室を止めて働く事になった時に
描いた絵を全部捨ててしまったのですよ。
未練がましくなるのが嫌でね。
道具類も全部処分しました。ごめんなさいね。
油絵教室に行ったお蔭で撮影のアングルに役立って
いる気がします。
Commented by takeshi_kanazaw at 2015-01-24 20:38
odamaki さん。
そうですか、描いた絵をすべて捨てたのですか。
よほど絵を描くことに力が入っていたのですね。
未練を断ち切るほど打ち込んでいたのでしょうか。
また復活されるといいとは思いますが・・・。
Commented by mikaty at 2015-01-27 18:11 x
わ、本当に石畳が光ってる!!
しかも暗いトンネルの出口が眩しく見える感覚が、リアルに伝わります♪すごーい!
Commented by takeshi_kanazaw at 2015-01-27 21:55
mikaty さん。
お誉めいただき感謝ですね。
この絵はサラサラムードで描いています。
偶然にも石畳の雰囲気が出ましたね。
貴女が凄いと誉めてくれたので自分でも見直しています。
6号と小さい作品ですが、壁に飾っておきますかね。
by takeshi_kanazaw | 2015-01-23 08:25 | お絵描き | Comments(8)

海外や国内の適当に撮った写真の記録


by takeshi_kanazaw