スリランカはそう暑くない?  スリランカ紀行 5  8.26

 観光巡り報告の前に、スリランカの地形などの話を。


 ーー気候・地形ーー

 インドの南、赤道に近いスリランカはさぞ暑かろう。 そう思いますが意外とそうでもない。
 その理由は、どうもモンスーンの風と、島の中央の高地(2500m弱)にある。

 海岸周辺の低地帯は年間平均25度、高地では20度ぐらいらしく、旅行中の体感でも暑くて堪らないという感じはありませんでした。

 スリランカは南が湿潤、北は乾燥というのがイメージです。
d0140806_13454184.png

 南は年に2度の雨季があって、米の二期作が出来るらしい。 そういえば、一泊したインド洋に面したネコンボのホテルで、ジットリとした湿った風が吹いていました。
 北は雨季が一度で、体感的には結構爽やかな感じです。それでも雨量は1000ミリを超え、農業が出来ないような乾燥地帯ではありません。

 全体像が見える地図、再掲ですが。
d0140806_13532051.gif

 島の中央の南寄りは山が連なります。 中心都市はキャンディですが、湿潤で日中の温度差があり、お茶の栽培には適した地形ですね。 
 北の内部は、標高数百メーターの高原風の乾燥地帯です。スリランカの古代国家は、殆どこの地域に集中しています。

 今回の観光コースを地図を見ながらイメージしてください。

 空港(西南の海岸より)近くから、海岸線に沿って北上。
 途中から東へ曲がって、最古の都 「アヌラタプーラ」へ。
 
 南へ下って、シギリア・ボロンナルワを周遊。
 さらに南に下って キャンディ。

 キャンディからコロンボへと帰っていきます。


ーー人口・経済ーー

 長くなっていますが、スリランカの基礎データーを少し。

 ・人口  約2000万人。 シンハラ人(75%) タミル人(15%) イスラム教徒(10%弱)

 ・経済  一人当たりのGDP 約5000ドル。 決して貧しい国ではない。
       ガイドによると、平均月収は3万円前後らしい。 
       但し私の感想では都市部と田舎の格差が大きい。もう少し低いと思います。

 ・交通  鉄道はありますがスピードが遅い。車の方が主流で、バス交通が発達しています。
       道路事情は詳しく判りませんが、幹線道路はマズマズ。 コロンボの一部に高速。

 ・首都  スリジャヤワルダナプラコッテ  コロンボではありません。


 
 スリランカの歴史や地理などの基礎データーを載せすぎましたかね・・・・
 少々退屈気味? 

 そろそろ次回以降は旅の話に移りましょうか。
Commented by odamaki719 at 2014-08-26 15:35
こんにちは??
 スリランカはそんなに暑くなくてよかったですね。
この暑い時期にどうしてスリランカなのかと思っていました(笑)
Commented by takeshi_kanazaw at 2014-08-26 23:58
odamaki さん。
暑い時は暑い場所へ行く方がいいですよ。
急な気温差は逆に疲れの原因になります。
Commented by small-talk at 2014-08-27 06:40
島の真ん中に、都市や遺跡が多いのですね。
首都がコロンボでないのですか。移転したのですか?
Commented by takeshi_kanazaw at 2014-08-27 13:56
small-talk さん。
コロンボの15キロぐらい離れた場所に、首都機能の一部を移したとか。
でも実態は依然としてコロンボが最大の都市で、首都みたいな感じ。
by takeshi_kanazaw | 2014-08-26 14:30 | スリランカ紀行 | Comments(4)

海外や国内の適当に撮った写真の記録


by takeshi_kanazaw