西安から新幹線  三国志紀行 23   7.18

 三国志の古戦場、五丈原から、古都西安へたどりつきました。

 現在の西安の町は人口800万人を越える大都会。
d0140806_1340715.jpg
 ホテルの部屋からの眺めですが、北京・上海と少しムードが違います。
 西安はこれまで5~6回来ていますが、意外と工業都市で、郊外には工場が沢山あります。
 確かミシンメーカーのブラザーのミシンのメイン工場は、この西安だったような記憶が。

 この三国志の旅では、西安での観光は一切なし。兵馬俑も大雁塔も行きません。
 西安の街の特徴である、城壁も素通り。
d0140806_13384598.jpg

 三国志の話は後漢から始まるのですが、後漢の都は洛陽で長安(現西安)ではない。いきおい、三国志の旅ではカットということですね。

 「皆さん何度も西安に来られたようですが、今は観光地は駐車場に車が一杯で、昔の面影はなくなってしまいましたよ。華清池などは、行っても何処にあるのか判らないぐらいです。」 と現地ガイド。 「そうなんだ。もう西安に来ても観光は止めた方がいいかも・・・」

 早朝、バスは新幹線に乗るため、街外れの西安北駅へ。洛陽までの1時間半の乗車。
d0140806_13503877.jpg
 この西安の北区は水が悪いので開発が遅れていた地域だったはず。 ドンドンと街が膨張しているんですね。

 新幹線の待合室。 どこか空港の待合室に似ていて、入る前に荷物検査。
d0140806_13531621.jpg
 搭乗時間が来るまでホームには降りられません。
d0140806_13544012.jpg
 どうも我々が乗る列車は北京行きのようですね。

 中国の新幹線に乗るのはこれで2回目。 ホントは昔懐かしの旧式の列車に乗りたいけど・・・。
 旧式の列車の中の喧騒、お茶を配るオバサン、力強く・しかし速度があがらぬ列車・・・・。

 「新幹線は味気ないな・・・・・」 勿論タバコを吸える場所はない・・・。 
d0140806_1435322.jpg
 中国の新幹線は日本の新幹線ソックリですね。 日本の技術を導入したハズですが、中国側は独自の技術だと主張し、新幹線の輸出も積極的です。 もう新幹線の総路線キロ数は、日本を越える距離になったそうです。

 すでに新幹線も中国に馴染んでいるようで、乗客の表情はどこか退屈してますね。
 「まるで日本で新幹線の乗ってるみたいやな~・・・」

 窓の外には畑が延々と続きます。湖北省や四川省と全く異なります。
d0140806_1485240.jpg
 中国では北は乾燥地帯で小麦が中心。南は湿潤で米中心とハッキリ別れます。 その境界線は、我々が越えてきた 秦嶺山脈と淮河(わいが)を結ぶ線になります。 この境界線は、年間雨量1000ミリの線と一致するそうです。これ以降の我々が食べる食事も、これまでと随分変っていきますが・・・。

 速度は300キロ前後で日本の新幹線とほぼ同じ。 アッという間に 洛陽 に。
d0140806_14175766.jpg
 洛陽のプラットホームも、えらく洒落ていますね。 ホームには乗車時間が来ないと、乗客は降りれないからですね、多分。

 「もう中国でも蒸気機関車は走ってないそうだし、チベットへの列車も新式だったし・・・。」 20年以上前に乗った中国の列車が懐かしい・・・・。

 旅の10日目は 洛陽の観光です。
Commented by odamaki719 at 2013-07-18 17:57
こんにちは!
 中国の新幹線では荷物検査があるのですか?
ちょっと驚きました。
1枚目のホテルの窓からの景色はビルがいっぱいですね。
Commented by withyoursong at 2013-07-18 18:14
ガイドさんのお話やtakeshiさまの感想が臨場感に溢れ、
とても親しみやすいです。
↓田舎と都会↑で生活に大きな差がありそうですね。。
新幹線ホームがピカピカ☆
昔の列車って過去写真に載せてらっしゃいますか?
また乗りたいって、どんな列車かしら^^?
Commented by takeshi_kanazaw at 2013-07-18 19:53
odamaki さん。 中国では荷物検査は結構多いですね。
タイのバンコクでも地下鉄に荷物検査があります。
中国の古都長安の観光なしで、ガッカリ?
Commented by takeshi_kanazaw at 2013-07-18 19:59
withyoursong さん。 
中国列車の旅3千キロを1989年にやってますね。
このブログではカテゴリ「中国滞在記・旅行記」に載せています。
列車の旅は、http://kanasant.exblog.jp/7588377/
当時写真を撮る趣味はゼロ。 少ししか写真は載せてませんが・・・。
by takeshi_kanazaw | 2013-07-18 14:33 | 中国・三国志紀行 | Comments(4)

海外や国内の適当に撮った写真の記録


by takeshi_kanazaw