輪廻転生?   6.8

 雑木林の中、落葉の道を歩いている途中ですが。
 何気なく目をやると、幹も切られて朽ちるばかりの古株がありました。

 その切り株に、新しい緑色の芽が。
d0140806_117486.jpg


 私は枯れた花や、切られた木々が気になります。 歳のせいですかね? 
 生きものには死がある摂理は動かし難い。

 そんな切り株から、新しい芽が吹き出すのを見ると、なぜか ホット しますね。
d0140806_11121761.jpg
 木々の生命力はなかなかのもんですね・・・・。

 自然の豊かなアジアで生まれた宗教、ヒンズー教、仏教の世界では、輪廻転生という思想がありますが、きっと植物の生命力の強さを肌で感じたせいじゃないでしょうかね。

 動物の世界でも、子供を産み・育てる という、再生が行われます。 
 一種の 輪廻転生 なんでしょうか。

 日本では少子化が問題になってますが、再生力が衰えてきているでしょうか。
 人間を動物や植物と一緒にするな! そう言われそうですが・・・・。

 人間も所詮 生きもの の一種ですがね・・・。
Commented by odamaki719 at 2013-06-08 18:04
こんばんは!
 切られた株から新芽が出ているのを見ると何故かホッとしますね。
育ってくれるといいですね。
Commented by small-talk at 2013-06-08 19:38
自然は天下のまわり物、なのでしょうね。
Commented by チューサン at 2013-06-08 21:37 x
これまでの生き様はこの切り株程の自分であったのかなー?、明日からは少しでも忘己利他に努めよう、と考えさせられる良い写真ですね。
Commented by takeshi_kanazaw at 2013-06-08 23:39
odamakiさん。
貴女もそう思いますか。 切られた株は如何にも痛々しいですからね。
Commented by takeshi_kanazaw at 2013-06-08 23:40
small-talk さん。
そうですね、いろんな事は、廻りまわるものかもしれませんね。
Commented by takeshi_kanazaw at 2013-06-08 23:44
チューサン  忘己利他とは?
大乗仏教の世界みたいですね。
厳しい自己鍛錬も自然の摂理に敵わない。
まー、仏に任せる前に、自然に任せますかね。
by takeshi_kanazaw | 2013-06-08 11:23 | Comments(6)

海外や国内の適当に撮った写真の記録


by takeshi_kanazaw