猫とかけて何と解く?   10.2

 我が家には同居する老夫婦が飼っている「猫」がいます。
d0140806_20335170.jpg

 私は動物嫌いで、この猫が近づくと何時も蹴っ飛ばしています。

 この2~3日、やけに老夫婦の居間から私の住居にノコノコやってきます。
 「この猫、なんでこんなに部屋に入ってくるんだ? もっと蹴っ飛ばさないとダメか」

 どうも同居の老夫婦がしばらく家を留守にして、2~3日前からは我が妻殿がこの猫に餌をやってるからだそうです。
 「猫は餌がもらえる人にくっついてくるのよ。そりゃー 猫って現金なものよ」

 そういえば、それまで餌を与えていた爺さんに、何時もすり寄っていましたね。
 この頃は我が妻殿に、猫なで声 ですり寄っています。
 まさに 「恥も外聞もなく」 餌をくれる人にすり寄っています。

 「猫とかけて、政治家と解く」
 「うん?・・・」
 「その心は、  餌(票)をくれる人に、恥も外聞もなくすり寄ってくる 」
 「餌をくれなくなると、見向きもしない」


 「政治家だけじゃないかも。お金が欲しい商売人も、恥も外聞もなくお金や票を欲しがる人達は一杯いるよな・・・」
 「だから俺は昔から猫は嫌いなんだ! 政治家も大嫌い!」

 飯が食えなきゃ死んじゃうから、猫はそれなりに知恵を出しているってわけですかね。
 この猫がネズミを取ったところを見たことがありません。
 
Commented by puu-chan at 2010-10-03 23:26 x
子供の頃住んでた家にネズミがいましたが、ネズミ捕りの淘汰を
生き延びた奴は、本当に利口かつ獰猛。(そういう顔なんです!)
家猫では捕獲は無理です。家猫には「愛嬌をふりまく」という大事な
おつとめがありますので、あまり邪険にしないであげて下さい(笑)
Commented by takeshi_kanazaw at 2010-10-04 13:15
ペット愛好家からもっと非難のコメントがあると思いましたが。
いや、これから来るかも知れませんね。
昔の職場の女性の愛犬家が、犬を好きな人に悪人はいない とのたまっていました。 じゃー、俺は悪人か!
by takeshi_kanazaw | 2010-10-02 20:59 | 時事放談 | Comments(2)

海外や国内の適当に撮った写真の記録


by takeshi_kanazaw