紅葉狩り  開田高原   11.9

 開田高原の秋はもう晩秋の感じでしたね・・・・。

 開田高原には今年の8月にも訪ねました。
 蕎麦の白い花、コスモス、初秋っという感じでしたが、さすがに11月は蕎麦は刈られていました。

 「えー! もう用意したそば粉が終わりました?」
 せっかく開田の蕎麦を食べようと、急いで行きつけの蕎麦屋に飛ばして来たんですが、まだ1時過ぎというのに売り切れ。その店は何時もお客で一杯ですから・・・。

 開田高原は何度も出かけているので、この時期の風景の大体の様子が判っています。
 少し珍しいのは「ブルーベリー」の紅葉というか、赤い葉っぱ。
d0140806_15362315.jpg

 木曽駒牧場の近くの広場で、ブルーベリーが一面に栽培されています。
 少し雪をいただいた木曽の御嶽山をバックに、カラマツの黄色と白樺の白が広がっているのですが、ブルーベリーの赤がアクセントとなっています。
d0140806_15411774.jpg

 近くの売店でブルーベリーのジャムなどを売っています。
 最近妻殿が買ってきたブルーベリージャムと、これまた妻殿が毎日作るヨーグルトを混ぜて食べるのが習慣になっています。
 「蜂蜜入りが美味しいですよ。ヨーグルトと混ぜるとよりおいしい」 というので一瓶購入。

 それにしても空が抜けるように青かったですね。
d0140806_15475614.jpg

d0140806_15481681.jpg

 開田高原はほぼ海抜千メータ。 
 白樺は黄色い葉を落として、白い幹が綺麗ですし、カラマツはもう葉っぱが少ししか残っていないで、木は少し黒ずんでいます。

 「こんなカラマツも風情があるな~」 何処までもカラマツにこだわりますね・・・・。
d0140806_1553647.jpg

 もう御嶽山に雪が降ったということは、そろそろ開田に冬が来るということですね。
d0140806_15541319.jpg

 開田じゅうの道の彼方此方に、黄色いカラマツの葉っぱが落ちています。
 カラマツの林の中で長時間駐車すると、カラマツの落葉が一杯落ちてきます。

 「そろそろ冬やな~・・・・」
 開田高原は12月から3月まで雪の中に埋もれることになります・・・。

 紅葉もそろそろ山は終わりましたね・・・・。
 これからは里の紅葉の時期に入りますね・・・・。
Commented by mikaty at 2009-11-10 00:15 x
開田高原のおそば屋さんって、古~い小さな傾いたような建物のおそば屋さんじゃあないですか?10割そばで、そば湯までがめちゃめちゃ美味しいお店。あー、私もおそばを食べに行きたくなっちゃうなー。
Commented by takeshi_kanazaw at 2009-11-10 19:10
開田にはいろんな蕎麦屋があるようですね。私は道路筋の比較的大きな店ですが、村の中にはいろんな美味い店があると聞いています。
by takeshi_kanazaw | 2009-11-09 16:01 | 紅葉シリーズ | Comments(2)

海外や国内の適当に撮った写真の記録


by takeshi_kanazaw