カテゴリ:我家探訪( 185 )

 季節外れ?のヒマワリ

d0140806_11163638.jpg


 小窓にデーンと置かれた花瓶。 花がなかった大きな花瓶に、突然ヒマワリが登場した。
 「今頃になってなんでヒマワリなの?」
 「知り合いが知多半島の 花広場 に行こうっていうもんだから・・・」

 春には菜の花が一杯の花広場。 菜の花を10本まで持ち帰ることが出来、私は毎年出かけている。
 どうも、季節ごとに植える花を変えて、花を切って持ち帰るスタイルを維持している・・・。

 どうして、大きな花瓶が置かれていたのか、やっと判った。
 大きなヒマワリの花を挿すには、大きな花瓶が必要だったということらしい。

 「季節外れのような感じだけど、そういえば今年もヒマワリなんか見に行かなかったな・・・」
 ということで、花瓶に挿してあるヒマワリの写真をパチリ。

 このヒマワリ、僅か2日の間に萎れてしまった。
 大きくて元気そうだったのに、切ってしまうと、途端に萎れてしまうものなんですね・・・。
by takeshi_kanazaw | 2017-09-05 11:26 | 我家探訪 | Comments(4)

 目的外使用? 転用?

d0140806_17916.jpg


 我家の小窓、大きな花のない花瓶の傍に、何やら変なガラスの物体。
 「なんだろうかな~・・・」 とよくよく見ると、どうもペン立のような気がする。
 静かな書斎に置かれて、ペンが差し込まれているのが本来の姿では?

 しかししかし、このガラスの物体。
 小さな手洗いの傍に置かれ、なんと手拭きの重しにされている。

 このガラスの物体は何処からかの記念品だったらしいのですが、この透明なガラス、目的外使用というか、転用というか、現況では少々可哀そうな気がしますね・・・。
 
 「せめてチョット頑張った姿を写真に残しておいてやろうか・・・」
by takeshi_kanazaw | 2017-09-04 08:07 | 我家探訪 | Comments(6)

 花のない花瓶

d0140806_1095391.jpg


 朝晩は随分涼しくなって来ました。
 関東以北の方々は涼しい夏?でしたが、名古屋は西日本ほどではないですが、最近まで結構暑かった。

 人間の感性は不思議なもので、これまでは窓から差し込む太陽の光が怖い?ものと感じてましたが、やっとそんな気分から解放されつつあります。 でも、日中の日差しはまだまだキツイですが・・・。

 そんな気分もあって、我家の小窓に差し込む陽光を、穏やかな雰囲気で見られるように。
 「そういえば、最近花瓶に花が差し込まれていなかったな・・・」
 
 小窓にド~ンと置かれている、大きな花瓶。 久しく花があるのを見たことがない。
 この花瓶はよく知らないのですが、昔からあったような・・・。

 我家では、この花瓶や調度品・家具類に至るまで、90%以上妻殿に選択権があります。
 居候?のような私は、自分の部屋の一部を除き、何が何処にあるのかよく判らない。

 「花のない花瓶か・・・・・」
 少し涼しくなったので、なんとなく写真でも撮るかと、パチリ でした。
by takeshi_kanazaw | 2017-09-03 10:24 | 我家探訪 | Comments(6)

 雨の雫がキラキラ

d0140806_7564767.jpg


 それにしても今年の夏はよく雨が降りますね・・・。
 名古屋では昨日も急な雨。 何時何処で、どのくらいの雨が降るか予想が難しい。
 そんな雨が多い夏は暑さが和らいでいいのですが、結構湿度が高くてムシムシ。

 西日本は暑い日が続き、東日本は長雨。 極端ですね。
 名古屋地区は東西の中間ぐらいかな・・・・。

 そんな中、雨に濡れた情景を追っかけました。
 お隣の松の葉っぱに雨の雫が一杯。 キラキラと綺麗でしたね・・・。

 雨が降ってるときはカメラが濡れるし、雨が止んだ時間を狙って撮らないと、すぐに雫はなくなってしまう。
 雨の雫を撮るのも、結構タイミングが難しい。

 我家の庭の南天にも雨の雫。

d0140806_8121540.jpg

 まだ小さくて青い実にも雨の雫。 この実は暮になると赤くなっていきます。

 しかし、雨の雫というのは面白い。 
 もっと近づくと雫の中に写った風景まで撮れますが、キラキラ感が出ないので、今回は少し離れてパチリでした。
by takeshi_kanazaw | 2017-08-19 08:06 | 我家探訪 | Comments(6)

 雨が涼しい・・・

d0140806_1183172.jpg


 関東以北では長雨が続いているようです。 名古屋では例年より少々雨が多いかな・・・。
 雨が降らないと猛暑となるので、雨がシトシトと降ってくれるのは大歓迎。

 明け方に降った雨が止んだ時間。 久しぶりにマクロレンズをつけて我家の周囲を。
 近くの街路樹のサルスベリがシットリと濡れていました。
 もう彼方此方に実が成っていましたが、雨露を一杯つけて・・・。

 「そうだ、アザミの綿毛に雨露が付いているかもしれん・・・・」
 ところが、アザミの花は全て切られていました・・・。 
 「雨を待っていたのが間違いだった。 花を切って室内で霧吹きでも掛けるんだったか・・・」

 ふと見ると、駐車場の空地のコンクリートの塀に、なんとユリが咲いていました。

d0140806_11165217.jpg

 何処からか種が飛んできて、変な場所に安住の地?を見つけたユリ。
 そんなユリも、しっとりと濡れてましたね・・・。
by takeshi_kanazaw | 2017-08-18 08:07 | 我家探訪 | Comments(2)

 アジサイの勢揃い?

d0140806_1722335.jpg

 
 「庭師さんが来たよ~・・・・」 と、我妻の声。
 この庭師さんは、依頼もしないのに突然やってきて、アジサイの花をチョキチョキやってしまう。
 「チョット待ってよ!」 と大急ぎで庭に出て、自分でアジサイをチョキリ。

 一株だけ色が残っていたアジサイと、緑になったアジサイの株を数本切り取ました。
 そして、2年前に切って枯らしておいたアジサイを加えて、記念写真を撮ったのが冒頭の写真。
 以前にも 3世代同居のアジサイ と名前を付けて写真を載せた記憶があります。

 アジサイに限らず、花は切ってしまうとすぐに萎れてしまいます。
 庭師さんが切る前に撮らないといけないのです。
 アジサイの葉っぱに附いていた 蝉の抜け殻 もそのままつけてあります。


 綺麗な茶色の花弁は、2年前生えたままの状態で茶色になったアジサイが残っていたもの。
 妻殿が捨ててしまうのを止めて、何とか残した貴重品です。
 
 「これで3年目になるか、枯れたアジサイを集めるのは・・・・」
 昨年も残しておいた花弁も加えて、 アジサイの勢揃い の写真も撮りました。

d0140806_1735196.jpg

 濃い茶色は昨年のもの。 切るのが早すぎてあまり綺麗な茶色になってません。
 恐らくズーとこのままで、やっぱり切るタイミングが重要だろうと思いますね。
 真ん中の萎びた赤いものは、昨年妻籠宿の喫茶店で貰った 園芸用のナスビだったかな・・・・。
 
 「オヤジさん、数本は切らないで残しておいてよ」 と庭師さんにお願いしました。
 切らないで茶色になるのを待つ方が、綺麗な茶色のガクが残りそうなので・・・
 さー、今年はどうなりますか・・・・
by takeshi_kanazaw | 2017-07-26 08:21 | 我家探訪 | Comments(6)

 緑化する紫陽花

 そろそろ梅雨明けでしょうかね・・・。

 しかし、今年の天候は変ですね。 かんかん照りの一方で、雷雨、ヒョウですか・・・。

 そんな中ですが、我家の紫陽花は着実に 緑 になってきました。

d0140806_735991.jpg

 ご存じのように、紫陽花の花と見える部分は ガク なのだそうです。
 ですから、色づいた ガク が、本来の?緑へと、脱色していくのかもしれません。

 脱色を続ける紫陽花。

d0140806_765781.jpg

 こんな紫陽花をワザワザ写真に撮る人はいないかも・・・・。

 緑になった紫陽花はやがて茶色くなっていきます。
 ゆっくり、ゆっくり、暑い夏の日を浴びながら、少しずつ茶色へ変化します。
by takeshi_kanazaw | 2017-07-19 07:09 | 我家探訪 | Comments(8)
 我家の小さな庭に、アジサイがあります。

 5月下旬ごろ、黄緑の赤ん坊のような花が、葉っぱの中から顔を出している写真を載せました。
 日増しに成長して、少し色が附いてきました。

d0140806_1045367.jpg

 花(ガク)の咲きが、少しずつ薄色のピンクに染まって行きます。
 この様が我家の住民の お気に入り。

 沢山の花が出てきましたので、そのうちの数本をチョキン。
 ガラスの容器に挿してみました。

d0140806_1048186.jpg

 「あれ? 我家は全部ピンクなのに、青いのも交じってるやんか」
 「ピンクは家のものだけど、青いのはお知り合いの庭から貰ってきたのよ」
 アジサイは咲きはじめがいい。

 毎日庭のアジサイが目に入ります。 日ごとに変化していきます。

d0140806_1051999.jpg

 「早く雨でも降らんかな~・・・・。 アジサイと言えば雨だよな~・・・・」

 今年の梅雨入りはもうすぐでしょうかね・・・・。
by takeshi_kanazaw | 2017-06-04 10:52 | 我家探訪 | Comments(2)

 雨の庭に

 まるで夏のように暑い日が多いこの頃。
 「なんだか、日本は亜熱帯気候になったんじゃないか・・・・」

 そんな日々が続くと、雨の日はなんだか ホッ としますね。
 少しまだ雨が降っている我家の庭。 カメラを小脇に抱えて一回り(というほど広くないですが・・)

 最近、この花が咲き始めました。 ゼラニュームですかね・・・。

d0140806_1544983.jpg

 この花は秋にも咲いていたような気がしますが、そんなに綺麗な花とは見えない。
 雨に濡れている時は、やっと何とかみられる顔になるような気がしますが。

 もう一か月以上咲いている花。 妻殿が貰ってきたヒナギク。
 なんとなく写真に撮り損ねたので、この際、パチリ。

d0140806_158767.jpg

 雫が意外と綺麗でしたが、マクロカメラを持ち出す気力なし。
 疲れんですよね・・・。 マクロレンズで雫を撮るのは・・・。 ここにも寄る年波ですかね?

 そうそう、アジサイの葉っぱの奥に、小さな花の赤ん坊が出てきましたよ。

d0140806_15105937.jpg

 あと1週間もすれば、ピンクの小さい花(ガク)になってくるでしょうね・・・。
by takeshi_kanazaw | 2017-05-17 15:11 | 我家探訪 | Comments(2)
d0140806_9124026.jpg


 殺風景な我家の庭に、赤い橙色の君子蘭(クンシラン)が咲きました。
 この君子蘭、原種は南アフリカから、明治時代に日本へ来たという。

 本来は、緑の葉っぱが綺麗なので広まったというのですが、我家の葉っぱは何時も枯れています。
 それでもこの季節になると必ず花を咲かせるので、健気で可愛いですな・・・。

 君子蘭という名前ですが、蘭の一種ではなく、なんと彼岸花の仲間だそうです。

 桜も散ったので、しばし桜見物から解放?ですね。
by takeshi_kanazaw | 2017-04-18 09:19 | 我家探訪 | Comments(6)

海外や国内の適当に撮った写真の記録


by takeshi_kanazaw