緑溢れる 

 「緑溢れる」 なんてタイトルは奇異に感じますよね。
 夏を迎えて日本中は暑さに喘いでいる? 周囲の雑草も一杯で、草のむっとする空気は不快かも。

 夏の間は避けていた雑木林の相生山。 夏には 蚊 が出るんですよね、蚊が。
 「緑が観たいな~」 と出かけた相生山。 緑が観たいなんて変ですが・・・。
 見慣れた風景です。

d0140806_8541045.jpg

 春には梅の花が咲いていました。 そうそうこの場所で本を読む人の絵を描きましたっけ。
 春に花が咲き、この時期はもう梅の実の収穫ですね。 梅の木も周囲の木々も緑の葉っぱに覆われています。
 あの時本を読んでいた知人。 暑いなかでも同じ木陰で本を読んでました。
 「木陰に居ると風が心地いいよ・・・」 とその知人。 贅沢な時間を過ごしていましたね。

 当然のように緑に溢れているけれど、雨が降らなければどうなるのだろう・・・・
 私は変なことを考えましたね。 乾燥の西域を旅行したせいですね。
 年間降水量が数ミリになれば、きっと砂と石ころの岩山になるかも。

 少し下がった場所。 ここでも緑の草で溢れています。
d0140806_94598.jpg

 3月頃には、この場所に シャガ の花が咲いていました。 今は鬱蒼と葉っぱが広がっています。
 そうでした、この場所のシャガの絵も描きましたね・・・・。
 「この緑、西域では見られない情景やな・・・」

 雑木林の小道をプラプラ。 周囲は木々の緑で一杯です。
d0140806_965891.jpg

 「夏になれば当たり前やんか。 何処でもこんなもんやぞ」
 私は西域で、砂と石ころの道を歩いてきましたからね・・・。

 そうなんですよね、日本の夏なら極々普通の情景なんですが・・・。
 日本では当然のように雨が降り、夏は気温が上がって草木が生い茂る。
 しかし、こんな自然条件に恵まれた場所は珍しい?のかもしれません。
 水が豊富で(時には水害も発生しますが) 四季があって・・・・・・。

 「この場所は春には枝垂れ桜が咲いていたな・・・」
d0140806_9143921.jpg

 そういえば西寧のチベット仏教の寺院でみた花は印象的でした。
 あの地域では、花が咲く場所なんて、特別な場所でしたね・・・。

 チョット一服。 小さな池に水草が大きくなっていました。
d0140806_9123774.jpg

 付近の住民が子供ために作った小さな池。 私には、水があることが新鮮な感じ。

 夏の雑木林の何気ない表情ばかりですが、これまで見慣れた日本の緑が新鮮に思えました。
 「我々日本人は、実に自然からの豊かな恵みの中で生きてるんだな~・・・・」
Commented by odamaki719 at 2017-07-17 20:26
こんばんは♪
 相生山は緑が多くて光と影が綺麗ですね。
3枚目のアングル好きです。
ところでセミは鳴いていなかったのでしょうかね。
Commented by takeshi_kanazaw at 2017-07-19 06:39
odamaki719 さん
セミですか・・・。
この雑木林ではあんまり気にならなかったですね。
緑を追っかけていたせいかな・・・。
現在は早朝ですが、家の周りはうるさい程鳴いています。
by takeshi_kanazaw | 2017-07-17 08:01 | 相生山の四季 | Comments(2)

海外や国内の適当に撮った写真の記録


by takeshi_kanazaw