チャカ塩湖を撮る  河西回廊の旅  その23

d0140806_9583250.jpg


 この河西回廊の旅に参加した写真家のSさん。 撮りたい風景は主に2か所で、一か所は赤い山の 「張液丹霞」 で、もう一つがこの 「チャカ塩湖」 だという。 
 「確かに塩が水の底に広がっているから、空や雲、山などが水面に綺麗に映るんだろうな・・・」

 このチャカ塩湖は標高が3061m、バックには雪山が広がっている。
 天気は雲が一杯で、必ずしも青い空が広がっているわけではなかったですが、独特の情景でした。

 「Sさん、やっぱり頑張っているな~・・・・。 もうあんなところまで行って、シャッターを切ってるわ」
 この写真を撮った私は、心臓がドキドキ、頭は少しボーとした状態。 撮った写真まで少しピンボケ。
 「Sさんの写真を撮っている場所まで歩いて行けない・・・・。 シンドイ、歩くのが苦しい・・・」

 私は写真の素人ですが、上手な方なら上手いアングルを選び、光を意識すれば、凄い写真が撮れそうな場所ではある。 逆に下手が撮ると平凡な、実に平凡な写真になりそうな風景です。

 「それにしてもシンドイ・・・。 標高3000mぐらいで高山病なんて信じられん・・・・」
 ドンドンと先に行くグループの方達と離れ、ノロノロと少しフラフラしながら・・・・。
 「まー、撮る場所を選べないから、適当に撮っておくしかないか・・・・」
d0140806_10222256.jpg

 確かに水面に映る情景が鮮やかに見えますかね・・・。 塩湖だからですかね・・・。

 「なんだあれは? まるで遊園地の乗り物みたいなのが走ってるぞ」
d0140806_10244498.jpg

 後で気づいたのですが、最初からこの乗り物に乗っていれば、楽に先端まで行けたのに・・。 これこそ後の祭りで、撮影ポイントの途中までしか行けずに、戻りの道もしんどかった・・・・。

 少し塩湖の広がる場所まで移動。
d0140806_10282527.jpg

 「空が真っ青だったら・・・、 いや、逆に夕日で紅くなっていたら・・・・・・」

 そろそろ傾きかけた太陽が、ぼんやりと水面に。
d0140806_10422351.jpg


 遠くに雪山が望めます。
d0140806_10303014.jpg

 しかし、撮っている場所が悪くて、前に塩湖が広がっていない・・・。

 後で撮った写真を見ると、そもそも撮る場所が下手。 もっとポイントを選ばないと・・・・。
 でもね・・・・。 その時は歩くのもシンドカッタのですから・・・・。

 後半はもうカメラも手にせず、ベンチで座ってました。
 「夕日が撮れそうだから、俺たちは此処に残るよ」 と、写真家のSさん達。
 その他にももっと見たいという人たちが・・・。
 「皆さん、夕飯を食べたら、また此処に来たい人はバスを出しましょう」

 私は?  そんなシンドイことが出来るわけがない。
 「俺は夕方も明日の朝も、オプションには参加しません!」

 宿に帰って、自分の部屋に行こうとしたのですが・・・
 階段が、わずか3階までの階段が・・・・・。 息が切れて登れない・・・・。
 記念に階段をパチリ。 この時のことを忘れないために。
d0140806_10403891.jpg




d0140806_1041257.jpg
Commented by odamaki719 at 2017-07-12 16:37
こんにちは♪
 「チャカ塩湖」は写真家にも興味があるのですね。
高原病になられたそうで大変でしたね。
苦しいとカメラも向けるのも億劫になりますよね。
黒っぽい雲が出ていますが「チャカ塩湖」が撮れていますね。
Commented by takeshi_kanazaw at 2017-07-12 22:11
odamaki719 さん
体調の良し悪しもあるのでしょうが、どうもイケマセン。
歳のせいかな・・・・・。
Commented by small-talk at 2017-07-12 22:43
舐めるとしょっぱいのでしょうか?
高山病は、辛いですよね。
3,000メートルだとなりますよ。
Commented by takeshi_kanazaw at 2017-07-13 15:30
small-talk さん
そうですか、3000mでも高山病になりますか・・・。
この場所で2キロ近く歩いたのが原因だと思ってます。
しかし、高い山に登って写真を撮る人は凄いな・・・。
Commented by rui-studio2 at 2017-07-15 00:02
帰国されてからさかのぼって拝見しています。
昔、トルコにいた時に添乗員の方が「これからエンコに行きます」といわれ、エンコと言う地名だと思っていましたが、
塩湖の間違いでした。
夏なのに雪?と思って
白い大地を眺めたのが面白く思い出されます~
今日はここまでにしておこうーーー
続きは又あした。
Commented by takeshi_kanazaw at 2017-07-15 12:15
rui-studio2 さん
ヨーロッパから帰国後の忙しい時に読んでいただき感謝。
内陸では塩湖が多いですね。
流れ出る川がない湖は、殆どが塩湖なんでしょうか。
by takeshi_kanazaw | 2017-07-12 07:56 | 中国・河西回廊の旅 | Comments(6)

海外や国内の適当に撮った写真の記録


by takeshi_kanazaw