春の開田高原  その⑤

 開田高原から名古屋へ帰る道は、何時も新地蔵峠のトンネルを抜けて国道19号線へ出る。

 木曽福島に近づくと、開田高原とはチョット違う景色が広がってくる。
 「あー、新緑の緑が光ってるわ・・・・・。 この辺は今は花桃が満開や・・・」

d0140806_8332527.jpg

 この緑の木、何んの木でしょうかね。 実物はまさに 光って いましたね。

 3週間ぐらい前に木曽路の妻籠宿では花桃が満開でした。 
 妻籠宿は標高が350mぐらい。 この木曽福島辺りは標高が600mぐらいでしょうか。

 道路の脇に、木曽福島ー開田高原 のバス停がありましたが、周囲は花桃で一杯。

d0140806_8372588.jpg

 「こんなところでバスを待っていたら、きっと眠くなってバスを乗り過ごすかもしれんな・・・」

 この道路の前には渓流が流れています。
 御嶽山の雪解け水が、開田高原を経てこの場所に流れているのかも。

d0140806_8393755.jpg


 それにしても、花桃と新緑 という取り合わせも、なかなか綺麗なものですね。

d0140806_841332.jpg


 この場所からは一目散に名古屋へ走ります。 約2時間半、ひたすら走って帰宅。
 「今度は夏に行って、また木曽駒牧場の白い蕎麦の花でも見るかな・・・」
Commented by odamaki719 at 2017-05-15 16:44
こんにちは♪
 木曽福島付近は新緑が光っていたのですね。
花桃も満開で綺麗な風景ですね。
Commented by takeshi_kanazaw at 2017-05-15 22:29
odamaki719 さん
春の木曽路の主役は花桃かもしれません。
この季節の木曽路の宿は、花桃が一杯ですね。
by takeshi_kanazaw | 2017-05-15 08:43 | Comments(2)

海外や国内の適当に撮った写真の記録


by takeshi_kanazaw